森の畑

森の畑

SPOT おすすめ観光スポット

丹霞郷

美しい桃の花が広がります
長野市郊外の丹霞卿(たんかきょう)です。桃畑がひろがり、その先には黒姫山と妙高山が優美なすがたをみせてくれます。とても素敵な穴場です。 丹霞郷(たんかきょう)は、長野県飯綱町の南部に位置する桃畑である。毎年5月の連休ごろ、地元住民主催により「丹霞郷花まつり」が開催される。約10haの広さに1,500本の桃木がある。丹霞郷の名前の由来は、1933年(昭和8年)春、桃の花の満開のころ、洋画家 岡田三郎助がこの地を訪れたところ、「まるで丹(あか)い霞がたなびいているようだ。」と言ったことから命名された。(出典:ウィキペディア)